安全にご利用いただくために

ご来場いただけるお客様に安全に楽しくご利用いただくために下記のご案内を設けております。ご自身だけでなく他のお客様の安全の為にも皆様のご協力をお願いしております。


▶ スノースポーツ安全基準

▶ FIS10ルール

▶ 新型コロナ感染症対策

▶ 信州版 新たな旅のすゝめ

▶ ツリーランを楽しむ方へ(MAPあり)


最新スマートフォンの緊急自動通報についてのお願い

 最新スマホの機能で転倒時に自動通報をすることがある様です。転倒後に解除すれば何も問題はないのですが、何もしないとそのまま自動通報となります。そのまま気が付かず滑走をしていると、消防からも確認の電話をスマホにすることがありますが、そこで本人と連絡がつながらない場合にスキー場に位置情報とけが人(推定)が居るので確認をしてほしいと連絡が入ります。
 パークや初心者の方の転倒が多いと想定されます。この機能をOFFにすることはお勧めいたしません。本当に緊急時に連絡が必要な場合もあるためです。なので、スマホを所持しながら滑走する場合は、リフトに乗る前にスマホを一度ご確認ください。
 お客様の安全の為と消防の緊急通報の混乱を避けるためにも皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


スノースポーツ安全基準

北陸信越山岳観光協会で定める「スノースポーツ安全基準」です。ご一読ください。

▶資料はこちら。


▶FIS10ルール


▶新型コロナ感染症対策

○ 屋外・屋内マスクの着用について

 ※以下、厚生労働省HPより引用
<屋外>
○マスク着用を推奨
 他者と身体的距離(2m以上を目安)が確保できない中で会話を行う場合のみです。
○それ以外の場面については、マスクの着用の必要はありません例:公園での散歩やランニング、サイクリング/徒歩や自転車での通勤、屋外で人とすれ違う場面)。
<屋内>
○マスク着用の必要がない
 他者と身体的距離が確保できて会話をほとんど行わない場合(例:距離を確保して行う図書館での読書、芸術鑑賞)のみ。
○それ以外の場面については、マスクの着用を推奨します。

○ 施設対策について

▶ 参考資料 スキー場における新型コロナウイルス対応ガイドライン<(一社)日本スノースポーツ&リゾーツ協議会>


▶信州版 新たな旅のすゝめ


▶ツリーランを楽しむ方へ<アバランチルールとMAPで注意喚起